英語リスニング力を鍛えたい!聞き流しのおすすめはPodcast

学習

英語ができるようになりたい。そのためにはまずは英語が聞き取れるようにならなければいけません。リスニング力を鍛えるためにはひたすら英語の音声を聴き続ける必要があります。今回はそんな場面でおすすめなPodcastについて、その魅力をお伝えしていきます。

Podcastとは

Apple Podcasts

Podcast(ポッドキャスト)とは、インターネット上で配信されている音声コンテンツをいつでも自由に視聴できるサービスのことです。実はiPhoneにはデフォルトでPodcastアプリが入っており、今この記事を書いている瞬間も英語のチャンネルを聞き流ししています。この記事ではその「Apple Podcasts」について書いていきますが、基本的な内容は他のPodcastアプリ(Google Podcastsなど)も同様なのではないかと思います。

聞き流しにPodcastがおすすめな理由3選

Podcastの概要がわかったところで、ここからはPodcastがおすすめである理由を3つご紹介します。

無料&広告なしで使える

1番の魅力は無料かつ広告なしで利用できるところです。英語学習は自己投資の一環とはいえ、削減できるコストは削減していきたいですよね。その点無料でサービスを利用できるというのは大きな魅力と言えます。

無料が好ましいとは言いつつも、例えばYouTubeの場合、無料で使用していると問答無用で大量の広告を見ることになります。その点Podcastでは、番組によっては広告を挟むチャンネルもある一方で、広告なしで配信してくれているチャンネルがたくさんあります。私が普段流しているチャンネルも広告は一切ありません(英語なので広告であることに気づいていない可能性もありますが…)。無駄な広告を挟まず、自分が聞きたい情報だけを摂取できるのはストレスフリーでQOL向上に直結します。

最近ではサブスクリプション番組が登場し、月額400円を支払うことで視聴できるチャンネルも出てきているようですが、まだまだ無料で視聴できるのが主流なので、無料の番組の中から目的に合ったチャンネルを探すのが良いかと思います。

一度再生ボタンを押すとずっと流しっぱなしにできる

Podcastの利点の2つ目は、一度再生ボタンを押すと、あとはずっと放置していてもチャンネルを聴き続けることができるという点です。例えこのコンテンツがいい!というものを発見したとしても、数分でコンテンツが終わってしまってまた別のものを探して再生しなければいけない、となってしまうと非常に効率が悪く負荷が大きいですよね。その点Podcastは、たくさんエピソードを配信しているチャンネルであれば次から次へと続けて再生してくれるので、いちいち手を止める必要がありません。特に聞き流しをするということは何かの作業をしながら聞いていることがほとんどなので、頻繁にアプリを操作しないといけないとなると、作業効率がガタ落ちです。目当てのチャンネルに狙いを定めたら、再生ボタンを押してあとは放置しましょう。

自分の興味のあるテーマを選べる

最後の利点は、自分の興味のあるテーマのチャンネルを選んで視聴できるという点です。

Podcastはカテゴリーだけでも20カテゴリーあり、それぞれのカテゴリー内でさらにサブカテゴリーが設定され、豊富な番組のラインナップが用意されています。

カテゴリー:ランキング・ニュース・コメディ・ビジネス・教育・社会/文化・レジャー・テクノロジー
アート・歴史・スポーツ・科学・音楽・事件/犯罪・宗教/スピリチュアル・健康/フィットネス
テレビ番組/映画・キッズ/ファミリー・行政・小説
カテゴリーの一覧

英語学習者向けのチャンネルは、「教育」カテゴリー内の「言語学習」というサブカテゴリーにて発見することができます。

「言語学習」サブカテゴリー:Kevin's English・Hapa英会話・StudyInネイティブ英会話・All Ears English

YouTubeでも人気なKevin’s EnglishやStudyInネイティブ英会話もPodcastをあげていますね。

このように豊富なラインナップの中から自分が一番興味を持てる番組を選べるのは、長く続けていく上でとても重要なことだと思います。

英語学習におすすめのPodcastチャンネル

Podcastのおすすめポイントをご説明してきましたが、ここからは英語学習におすすめのチャンネルをご紹介していきます。

All Ears English

All Ears English

学生さんや海外移住したい方など、幅広く一般的な英語力を身につけたい人におすすめなのが「All Ears English」です。Podcastの概要文には次のように書かれています。

We are an English as a Second Language (ESL) podcast for intermediate to advanced English learners around the world. 

私たちは世界中の中級〜上級の英語学習者のための、第二言語としての英語Podcastです。

Apple Podcast プレビュー

中級〜上級者向けと書かれていますが、個人的にはあらゆる人に向いていると思っています。なぜなら聞き流しというのは耳を英語に慣れさせることが目的なので、意味が全て理解できなくても問題ないからです。英語学習者向けのチャンネルなので、こういう時に英語でどういう言い回しができるか、といったテーマで楽しく会話が繰り広げられます。

自分の仕事に関連のあるチャンネルを探して聴く

一方で社会人におすすめなのが、自分の仕事に関連のあるチャンネルを聴くことです。ビジネスパーソンが英語力を必要とする場面は、仕事の英語のミーティングであったり英語の資料作成であったりするのではないでしょうか。その人が何の職種でどの業界にいるかによって、職場で飛び交う言葉は当然異なります。であるならば、ビジネスパーソンは極端な話自分の仕事に関連のある語彙だけ増やせれば、とりあえず仕事は進行できるわけです。なので仕事で英語が必要な人には、自分の職業に関するトピックを扱っているチャンネルを検索して聴くことをおすすめします。

ちなみに私の場合は、職業がWebディレクターなので、「web design」で検索して出てきた「The Josh Hall Web Design Show」を聞き流しするようにしています。

The Josh Hall Web Design Show

みなさんもぜひ自分の職業に関するトピックスを扱うチャンネルを探してみてください。

Podcastで英語耳を鍛えよう

聞き流しは他の作業をしながら行うことができるので、比較的取り組むハードルが低いかと思います。一朝一夕で身につくことはない英語力ですが、Podcastの聞き流しを通して地道に鍛えていければ、最終的にはグローバル人材になれることでしょう。ともに頑張っていきましょう!

リスニングとスピーキングを同時に鍛えられるスピークバディのご紹介はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました