Simply Pianoが値上げ!最新の料金をご紹介

ピアノ

緊急事態です。Simply Pianoが値上げしました。今回はそちらについてご紹介します。

Simply Pianoの現在の料金

本日いつも通りピアノの練習をするためにSimply Pianoを立ち上げたところ、ちょうど1年の期限が切れたらしく、次の画面が表示されました。

Simply Pianoの料金画面

料金体系は次の案内になっています。

12ヶ月契約9,800円817円/月
6ヶ月契約7,300円1,217円/月
3ヶ月契約4,900円1,633円/月

あれ、一番お得な1年契約にしても9,800円か、こんなにしたっけ…?と疑問に思い調べてみたところ、「1年契約で7,900円」と書いてあるサイトがたくさん出てきました。やっぱり値上がりしてる!
何かの間違いで私だけ高く請求されているのかも!?と思い色々調べたところ、ありさんのブログでも同じ料金体系になっていたのでやっと一安心しました。

とはいえ前までは1年で7,900円だったのに今は7,300円支払って半年分なんですね、ほぼ倍…。私はすでにピアノ(+Simply Piano)が生活の一部になっていたので泣く泣く9,800円を支払いましたが、値上がりしたならもういいかな、と考える人も出てくるのではないでしょうか。実際今の料金は妥当なのかについても考えてみました。

ピアノ教室に通ったらいくらかかる?

ヤマハ大人のピアノレッスンの料金プランによると、グループレッスンの場合1回60分/月2回で初心者は6,050円~と書いてあります。一方個人レッスンの場合は1回30分/月2回初心者7,700円~となっています。私はピアノ教室に通ったことがないのでグループレッスンのイメージがつかめないのですが、Simply Pianoは一人でアプリに向き合うので個人レッスンと比較するのが適切でしょうか。そうなるとピアノ教室の1ヶ月分がSimply Piano半年分とイコールになりますね。

他にも個人のピアノ教室をいくつか見てみましたが、だいたい安くても月7,000円〜1万円台も結構見かけました。1万円となるとSimply Piano1年分に該当しますね。

以上の情報から、値上がりしたとはいえやはりまだまだ圧倒的にSimply Pianoのコスパはいいと言えそうです。

自分の目的や環境にあった選択をするのが大事

もちろん単純に料金だけで決定するのは得策ではありません。例えばSimply Pianoの場合は疑問点があった時に質問することができません。自分でなんとか解決するか、ネットで調べる必要が出てきます。もっと怖いところでいうと、間違った弾き方をしている時に誰も指摘してくれないというリスクもあります。本気でピアノを生業にしていくくらいの心持ちの方は、やはりピアノ教室でみっちり鍛えるのがよさそうですね。

一方私のように趣味で新しく習い始めたような方であれば、Simply Pianoは十分習得の助けになってくれると思います。自分のペースで進められるので、長くじっくり取り組むのにも向いています。実際に1年間続けてきて、ピアノ初心者にとってこのアプリはとても心強い存在だなと感じています。

そもそもSimply Pianoって何?

Simply Pianoはピアノの習得をサポートしてくれる有料アプリです。私自身も、全くの初心者から始めて、このアプリ1本でかなり上達することができました。練習の成果、またSimply Pianoを始めるにあたって用意すべきものについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでよろしければご参考ください。

課金をしているからには絶対マスターしたい

ここからは単なる私の決意表明ですが、コスパ最強とは言えお金をかけているからには、何としてもピアノをマスターしたいです。現在の私の進捗はポップスコードⅢ、まだまだ道半ばですが、これからもコツコツ練習を続けていこうと思います。もし他にも大人になってからピアノを頑張っている方がいらっしゃいましたら(もちろん昔から弾いている方も)一緒に頑張っていきましょう!

【追記・補足】
アプリの支払いでちょっとした勘違いとゴタゴタがあり私は新料金を請求されましたが、通常以前から使用している方が継続利用される際は、これまでの料金体系で請求されるようです。新規で始められる方には値上がりした新料金が請求されるのでご参考いただけますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました